ドイツIOBオーガニックスクール受講生インタビューVol.3 岡田由貴子さん

  • 名前:岡田由貴子
  • 職業:Vegan Sweets Creator
  • 修了コース:ドイツIOB認定オーガニック専門家資格オンラインコース
  • 年齢:35 - 44歳
  • 居住地:愛知県一宮市

現在はどのようなお仕事をしていますか?

マクロビオティック、グルテンフリー、ヴィーガンのスイーツ教室「harunico」主宰しています。

なぜオーガニックに関心を持ったのですか?

カラダ(身体)とココロ(心)に優しいスイーツを焼いているので、食材にはこだわりを持って使っています。動物性食品を使わずにスイーツを作って、ヘルシーに食べているのに、食材にこだわらないのは本末転倒だと思い、積極的にオーガニックの食材を使うようにしています。

お仕事や毎日の生活の中で、オーガニックに関係した印象深い体験はありますか?

スイーツを作る仕事をしているので、加工度が少ないナッツなどは特にオーガニックを使いたいと思っています。オーガニックのナッツやドライフルーツは、慣行栽培のものに比べおいしく、丸ごと安心して食べることができます。

また、メープルシロップやココナッツオイル、ココアパウダーなど製菓材料の多くは輸入されているため、オーガニックのものが手に入りやすいことも助かっています。

なぜオーガニックを学ぼうと思ったのですか?

知識が曖昧でした。生徒さんに質問されてもきちんとした答えが出せませんでした。食の安全を深く知ればしるほど、オーガニックの専門知識が必要だと感じました。

その中でドイツIOBオーガニックスクールを選んだのはなぜですか?

じっくりと一年かけて学べること、エビデンスを用いて納得しながら学べることからです。

受講した感想をお聞かせください

動画で受講ということで不安もありましたが、資料がたくさんあったので、とても充実した内容で学習できたと思います。

難しい専門用語とかもありましたが、講座の動画を止めて、自分で調べてからつぎに進んだり、何度も聞き直しすることができたので、理解度も高まりました。

Facebookで質問もできたので、個人的に疑問に思ったことも、他の方の質問もシェアできて、さらに知識を増やすことができました。

受講前は、曖昧なオーガニックの認識でしたが、 しっかりとストーリーがあるオーガニック知識が身につき、さらに奥深いところまで学ぶことができたので、実生活に仕事にと生かしていきたいと思います。

一番印象に残った内容とその理由は?

有害物質の残留農薬について。確かに今までの概念は根拠が曖昧なものでした。農薬を知らずして(敵を知らずして)、対処する(武器を選ぶ)ことをしていたので、その結果を問わず、自己満足に終わっていたことに愕然としました。

また最新のオーガニック事情を数字のデータとして観ることができたので、色んなことが納得できました。

今後、学んだことをどのように生かしていきますか?

ヴィーガンスイーツ教室に通ってくださる生徒さんはみなさん食の意識が高い方です。またスイーツ講師を目指している方もいらっしゃるので、正しいオーガニックの知識をお伝えするようなセミナーをしていく予定です。

これからドイツIOBオーガニックスクールへ入学を考えている方へのメッセージをお願いします

今の時代ネットでいろんなことが調べられますが、その信憑性も曖昧なものです。ドイツIOBオーガニックスクールの講座はすべてエビデンスから成り立っていますので、納得できる内容となるはずです。

代表のなつこさんは、ドイツ在住で常にオーガニックの前線にいらっしゃる方なので、情報も常に新しく、また日本人としてのオーガニックも見てくださるので、オーガニック先進国の欧州の情報をキャッチしつつ、日本の状況も見ることができる内容になっています。

岡田由貴子さん「事業紹介」

IOB受講生岡田由貴子様レッスン風景
IOB受講生岡田由貴子様作成ヴィーガンケーキ
  • 会社名:harunico
  • 場所:愛知県一宮市
  • 事業概要:卵・乳製品・白砂糖不使用のヴィーガンスイーツ教室「harunico」マクロビオティック、グルテンフリーなど、カラダとココロに優しいスイーツ作りをお伝えしています。製菓だけに限らず、安心・安全や食への幅広い知識に基づく講座展開、豊富な講師実績、ご家庭で再現しやすいレシピを魅力とし、ご好評いただいています。ヴィーガンや、グルテンフリースイーツの確かな技術と専門的知識を身につけることができます。

Webサイト:https://harunico.com
Facebook:https://www.facebook.com/harunico95
Instagram:https://www.instragram.com/kiko.harunico


日本では手に入らないオーガニック情報

この記事が気に入ったら
IOBをフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事