2020年6月27日(土)オンラインで開催された「プラスチックフリーJulyオンラインエキスポ」。

環境に配慮した生産がコンセプトの一つであるオーガニックに、プラスチックフリーは欠かせないテーマです。プラスチックフリーを含めた環境問題や社会課題にオーガニックはどう貢献できるのか。ドイツIOB代表のオーガニック専門家レムケなつこは、本エキスポにゲスト出演し、その詳細を伝えました。

今回は「プラスチックフリーJulyオンラインエキスポ」のレポートをお届けします。

プラスチックフリーJulyオンラインエキスポ

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポ主催者KoKeBee代表-左上:バトラー佳子さん、右上:楳村郁子さん、下:遠藤明日香さん
写真:KoKeBee

 

毎年7月に行われる、「プラスチックの汚染問題を解決したい」と願う人たちが集うオーストラリア発の参加型キャンペーン「プラスチックフリーJuly」。それに合わせた啓蒙活動として、みつろうエコラップブランド「KoKeBee」がオンラインで開催したのが「プラスチックフリーJulyオンラインエキスポ」。
当日は様々な専門分野を持つKoKeBee認定アンバサダーが、プラスチックフリー、サステナビリティ、ウェルネスなどに関するWebinar(ウェビナー:Web上でのセミナー)を行い、さらに地球環境問題やウェルネスの分野で専門知識のある3名のスペシャルゲストも出演しました。
オンラインエキスポへは総勢335名からの申し込みがあり、プラスチックフリーへの関心の髙さが伺えました。

 

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポ写真KoKeBee認定アンバサダー:土谷千絵さん「プラスチックフリーな離乳食のお話」より
写真:KoKeBee

 

本エキスポでは、「シンギングボウル瞑想」のアクティビティを始め、「キッチンで手作りできる蒸留水ワークショップ」、「子どもと一緒に楽しく環境について学べる絵本の読み聞かせ」、「妊娠・出産・産後の子育てを通して実現できるエコライフの話」、「健康的でフェアトレードに繋がる発酵ショコラ」など、日常にエコやサステナビリティを取り入れるためのコツを存分に学べるバラエティに富んだコンテンツが配信されました。
自由に参加、退室ができるオンラインでのエキスポ。朝9時から開始されると同時に多くの視聴者の方々が参加し、約8時間に渡るセミナーは大盛況のうちに幕を閉じました。

明日からの生活を変える”13セミナー”

当日は、KoKeBee認定アンバサダー10名とスペシャルゲスト3名により、合計13のセミナーが行われました。

 

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポスケジュール画像:KoKeBee

 

今回登場したスペシャルゲストの3名は、IOB代表レムケなつこの他、「エシカル」「コンポスト」と、それぞれの分野で長年勉強や研究を重ね、実際にソーシャルイノベーター(社会問題に対する革新的な解決法の実践や創出に取り組む革新的な人々)として社会貢献をしながら活躍されているおふたりです。

ELEMINIST(エレミニスト)編集兼エシカル・コンシェルジュ 大信田千尋さん

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポ大信田千尋さん写真:KoKeBee

 

サステナブルなライフスタイルをガイドするウェブサイト Eleminist のエディターでもあり、エシカル・コンシェルジェでもある大信田千尋さん。
「日常生活で実践できるエシカル」についてお話され、「とっても勉強になった!」と多くの反響があったセミナー。明日からの生活を見直すきっかけを与えてくださいました。

ローカルフードサイクリング株式会社 たいら由以子さん

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポたいら由以子さん写真:KoKeBee

 

大学で栄養学を学び、「土の改善」と暮らしをつなげるための、半径2kmでの資源循環を目指し活動しているローカルフードサイクリング株式会社 たいら由以子さん。今回は「生ゴミからおいしい野菜を作ろう!」というテーマで、ご自宅のコンポスト現場を実際に案内しながら、コンポストの仕方やコツについて伝えられました。「前から気になっていたのですが、このお話をきっかけに私も本当にコンポストを始めようと思いました」と参加者の心を動かしたセミナーでした。

IOBオーガニックビジネス研究所代表・レムケなつこ

KoKeBeeプラスチックフリーJulyエキスポレムケなつこ写真:KoKeBee

 

ドイツIOB代表 レムケなつこは「社会課題を解決するオーガニックの秘密」をテーマに語りました。
様々な社会課題・環境問題を抱えた今の世界で、これからそれらにどう向き合い、いかに平和に生きていくことができるのか。それを叶える一手段として、「自然との共存」「エコ」「エシカル」「フェアトレード」「環境汚染の緩和」「あらゆる命の尊重」といったキーワードを達成しうる「オーガニック」を伝えました。

代表レムケなつこの感想・メッセージ

たくさんの気づきをもたらしてくれたKoKeBeeさん、ゲストやスピーカーのみなさま、参加者の方々などエキスポ実現に関わってくださったみなさま一人一人に感謝の気持ちでいっぱいです。

7月からいよいよ始まった、プラスチックフリーJULY。当校スクール生にもプラフリの重要性を広めていけるよう目下準備中です。プラスチックフリー運動が日本でも今後本格化していきますように。これからも全身全霊でKoKeBeeのみなさまを応援しています!

参加者の声(一部紹介)

以下、当日参加されていた参加者のご感想から一部を掲載・紹介させていただきます。

 

プラスチックフリー生活、サステナブル生活の初心者です。
みなさんの活動や、意識が聞けて本当に勉強になりました。ありがとうございました。参加してよかったです。
特に、レムケなつこさんのお話は非常に全体像が分かりやすく、感慨深く聞かせていただきました。
このような話は、大人はもちろん、小学生や中学生などの授業でもぜひやっていただいて、子どもから大人まで環境問題に取り組む生活が自然とできるようになればいいなと思いました。
オーガニック専門家資格を受講中で、その秘密のグループで開催を知り、今年初めて参加させていただきました。
なんとなくエコを心がけなきゃいけないんだ、そんな思いしか持っていませんでしたが、今回、色々な視点でのお話を伺うことができて、驚きや感動、反省、新しい発見が生まれた素敵な一日でした!ありがとうございました。
私は料理教室を主宰している三児の母でもあります。今後はこの学びを生徒さんや自治体などでもお伝えして行きたいと思います!
とても素晴らしい企画だと思いました。
すべて拝見したかったのですが、用事があり、最後のレムケなつこさんの講座を観ました。心が痛くなるような内容で、どうにか出来ないかと自問自答しました。
私の知らない世界がたくさんで、もっと勉強しなくてはとも思いました。
このような企画、運営のみなさんはとても大変だとは思いますが、また、是非、やって欲しいと思います。
ありがとうございました。お疲れ様でした。
どのお話も心に残る素敵なものでした!特にゲストのお三方のお話はさすが、本当に素晴らしかったです。無料でいいの?!と思ってしまうくらいとっても充実したイベントでした。
仕事後で最後レムケなつこさんのトークから参加させていただきました。
オーガニックは、すべての命を大切にする仕組み、商品や単体の事ではなく全体の仕組みである!というお話が聞けて、改めて人、動物、自然を少しずつ多くの人が大切にするを共有することが大事だと感じました。
ありがとうございます!
生活を見直すいい機会になりました。分かってるけどやれていないということがワンサカあったなと再認識。
全部のお話を聴きたかったのですが、用事を片付けながらだったのでガッツリ聴けず残念。レムケさんのお話に合わせ、色々段取りしてオーガニックのお話しはばっちり聴けました!
オンライン講演会、いいですね!!
小学生になる子どもらも一緒に聞くことができ・・・聞いてないのですが、多分耳に入っています。そういうことも大切だと思いました。
たくさんの準備の必要なイベントだったと思います!!本当にありがとうございました!

 

イベント主催:KoKeBee


日本では手に入らないオーガニック情報

この記事が気に入ったら
IOBをフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事