ドイツIOBオーガニックスクール受講生インタビューVol.12 清水智子さん

  • 名前:清水智子
  • 職業:st.バストリシェイプセラピスト、クラニオセイクラルセラピスト、ヨーガ療法教師、正食協会師範
    マクロビオティックの「身土不二・一物全体・陰陽調和」を礎に、クライアントの心と身体に寄り添う。
  • 修了コース:ドイツIOB認定オーガニック専門家資格オンラインコース
    ドイツIOB認定オーガニックコスメ専門家資格オンラインコース
  • 年齢:45 - 54歳
  • 居住地:福井県

現在はどのようなお仕事をしていますか?

起業準備中です。

家族の死と自身の鬱の経験を経て、無意識のままに自分自身を見失い苦しんでいる方々が、自分の中にある力で自分自身を取り戻すためのお手伝いをさせていただいてます。

なぜオーガニックに関心を持ったのですか?

きっかけは、長女出産でした。
「世界一の幸せ者」になってほしい、そのために母として何ができるだろうと考えたとき、まずは「本当に強い心と身体」だろうと思いました。

そんな中、窓の外で強風にも負けず元気に生きている鳥たちや植物たちの強さに感激し、またテレビで「奇跡の林檎」の木村秋則さんにも出会い、自然の強さとマクロビオティックに出会いました。

「人は食べた物で出来ている」のだから、厳しい自然を生き抜いたエネルギーに満ちた食材を摂れば、おのずと心も身体も強くなり、そしてすべての食材が素晴らしい物になれば、社会も自然と変わるのではと思い、循環型環境保全の在り方とマクロビオティックを勉強し始め、その中で「オーガニック」という言葉を知りました。

お仕事や毎日の生活の中で、オーガニックに関係した印象深い体験はありますか?

有機農業と環境のサイクル、マクロビオティックを学び、人の身体の中にも同じようなサイクルがあると知ったときは、感動しました。

そして心について学んだとき、心にも同じような循環があることを知り、すべて繋がっていることに感銘を受けました。

なぜオーガニックを学ぼうと思ったのですか?

私はオーガニックを基本から学ぶのは二回目です。

最初のきっかけは上に書きましたが、当時オーガニックという言葉より先に有機農業を学んだために、私も長年、オーガニック=有機農業だと勘違いしていました。その間違いに気付かされたので、今度は「世界の視点でのオーガニックの基本」を学びたいと思いました。

その中でドイツIOBオーガニックスクールを選んだのはなぜですか?

たまたまスマホを見ていて、現れたバナーが気になったのがきっかけです。サイトを見るとそこには、「ドイツ在住の講師から、最先端のドイツのオーガニックを学ぶ」という謳い文句に目が留まりました。

10年くらい前にマクロビオティックが、日本国内より世界に広がる方がスピードが早いなぁと感じていたのを思い出して「今、世界はどうなっているんだろう?」と改めてオーガニックにも興味が湧きました。

さらに、ドイツIOBオーガニックスクールの動画の冒頭に出てきた「オーガニックは、人、動物、植物、すべての命を幸せにする仕組み」というなつこさんの言葉に出逢い、ドーンと心を打たれた気がしたんです。

自分がそれまでに持っていたオーガニックの定義が狭かったと気づいたんですね。それで、「これは1から勉強する必要がある。オーガニックがもう一度好きになれるかもしれない」と思いスクールに申込みました。

受講した感想をお聞かせください

自分が過去に学んできたこと、そしてオーガニックに対する新たな認識を、納得いく言葉で腑に落としながら再確認できました。信じたものに間違いはなかったと、大きな勇気ももらえました。

また、世界が本気で循環可能で美しい世界を実現させようとしていることもわかり、その大きなムーブメントがこれから日本にやってくることも実感できました。

そして今も自分の中に、その一助になりたい気持ちが根強く残っていたことに気づけました。抑えていた自分を解放したような気分です。

一番印象に残った内容とその理由をお聞かせください

「オーガニックは、人、動物、植物、すべての命を幸せにする仕組み」というなつこさんの、初めて聞いたその一言でやられました。オーガニックの概念を正しく認識できたことです。自分の中にも、循環のエネルギーが回り始めたのを覚えています。

今後、学んだことをどのように生かしていきますか?

環境だけでなく、普段の生活、心の在り方、すべてに活かせると思っています。

これからドイツIOBオーガニックスクールへの入学を考えている方へのメッセージをお願いします

スクールで学ぶのは、きっかけかもしれません。何より、一緒に進んでいける仲間ができたことが、私にとっては「道」となりました。

そこには、どんな形であれ、知識だけに捉われない「気づき」があると確信しています。

清水智子さん「事業紹介」

  • 現在、起業準備中
  • 場所:福井県福井市
  • 事業概要:頭ほぐし、クラニオセイクラルセラピーなど

※クラニオセイクラルセラピーとは、 頭蓋仙骨療法。硬膜によって繋がる頭蓋と仙骨に流れる脳脊髄液の流れ「原初呼吸」に耳を傾け、自己調整をサポートすることで、中枢神経の働きを活性化します。揉んだりさすったりせず受け手の身体に触れ、クライアント自身の自然治癒力の働きを促すセラピーです。

Facebook:https://www.facebook.com/Stand-by-me-company-242626553113272/
Instagram:https://www.instagram.com/hahas.peaceworld
Blog:https://ameblo.jp/hahas-peacelunch/


日本では手に入らないオーガニック情報

この記事が気に入ったら
IOBをフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事