ドイツオーガニックビジネス研究所代表レムケなつこは、2020年10月17日(土)に東京都立産業貿易センター浜松町館で行われる『第5回 オーガニックライフスタイルEXPO2020』にてスペシャルセミナーに登壇いたします。

講演タイトルは『ドイツで有機食品が巨大市場になるまでの変遷~市民運動から環境政策の中軸へ~』。

政策としてオーガニック化を推進し、有機食品一人当たりの消費額は日本の12倍、有機農業取組面積は日本の150倍にもなるというドイツで、オーガニック食品が巨大市場となった変遷について、歴史的な視点と最新のデータをもとに解説します。

スペシャルセミナー『ドイツで有機食品が巨大市場になるまでの変遷~市民運動から環境政策の中軸へ~』について

セミナー内容

ドイツではオーガニック食品がすでに主流化しつつあります。ドイツの有機食品売上規模は世界2位で、有機食品一人当たり消費額は日本の12倍。有機農業取組面積は日本の150倍にもなります。

このメインストリーム化を後押ししたのが政策です。1920年代に社会運動として始まったオーガニックは1989年より公的助成対象となっています。現在では、2030年までに全農地20%を有機農業に転換することを目指す国家戦略の中で、生産と消費の更なる拡大が促進されています。

本講座では、最新のデータをもとに、ドイツ社会でオーガニック食品が巨大市場となった変遷を歴史的に追っていきます。

実施概要

  • 日時:10月17日(土)午前11:00~(録画放映講演)
  • 会場:東京都立産業貿易センター浜松町館4階 会議室(1)
    ※同時にオンライン配信予定
    ※90分予定
    ※参加費:2,500円
    スペシャルセミナーの各プログラムは、すべて事前登録制となっております。公式サイトの申し込みページから「展示会視聴」「オンライン視聴」を選択し、お申し込みください。
  • 展示会視聴・お申し込みhttps://ofj.or.jp/web_s/products/detail/17
    ※お支払に関して:当日会場払も可能ですがその際+500円となりますので予めご了承ください。
    ※こちらのセミナーは第5回 オーガニックライフスタイルEXPOへの入場が必要となります。
    事前登録(無料)や招待状をご準備ください。
  • オンライン視聴・お申し込みhttps://ofj.or.jp/web_s/products/detail/24
    会場ウェビナー(リアルタイムオンライン配信)
    ※こちらのイベントはリアルタイムによるオンライン動画配信となります。
    ※お支払完了後に参加用URLのご案内をお送りいたします。

 

 

 

本講演は、『第5回 オーガニックライフスタイルEXPO2020』のプログラムの一つとして実施されます。
「国内のオーガニックを基本としたライフスタイルビジネスの健全な発展と更なる啓蒙普及」を目的とし開催される「オーガニックライフスタイルEXPO」については、公式サイトをご参照ください。

 

【第5回 オーガニックライフスタイルEXPO2020】について
(同時開催:第1回 SDGsライフスタイルフォーラム)
●会期…2020年10月15日(木)~17日(土)
●会場…東京都立産業貿易センター浜松町館2~5階
●主催…OFJ(一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン)公式サイトURL: https://ofj.or.jp/

ドイツ有限会社オーガニックビジネス研究所は『第5回 オーガニックライフスタイルEXPO2020』の協賛企業です。

 

 


日本では手に入らないオーガニック情報

この記事が気に入ったら
IOBをフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事