ドイツIOBオーガニックスクール受講生インタビューVol.1 川嶋あけ美さん

  • 名前:川嶋あけ美
  • 職業:ワインショップ経営、ワインに関するセミナーやイベントを定期的に開催
  • 修了コース:ドイツIOB認定オーガニック専門家資格オンラインコース
  • 年齢:55 - 64歳
  • 居住地:岐阜県

現在はどのようなお仕事をしていますか?

地元で十数年前からワインショップを営んでいます。ワインの楽しさやおいしさを広めるために定期的にワインセミナーやワインを楽しむイベントを開催しています。

なぜオーガニックに関心を持ったのですか?

私自身病気をして、「体は食べたもので出来ている」ことを体感し、食べ物に注意を払うようになったことがきっかけです。このように必然的にオーガニックに関心を持つようになりました。

仕事面でいうと、国内でもオーガニックワインは広まりつつあるので、きちんと理解を深めたいと思いました。

お仕事や毎日の生活の中で、オーガニックに関係した印象深い体験はありますか?

ワインの世界でも、随分前にオーガニックワインに関心が持たれ、その頃一時的に多くのオーガニックワインが日本に入ってきました。その時期に様々なオーガニックワインを飲んでみましたが、正直がっかりしていました。

当時は、「どぶ」のような臭い香りをBIO臭と呼んでいたくらいで、健康のためにはワイン本来の楽しみを犠牲にしなくてはいけないのかと、それ以降ちょっと敬遠していました。

今になってわかったことは、「オーガニック」をトレンドとして考え、技術もままならない若い生産者がいきなりオーガニックにして酸化防止剤も一気に減らし造られたものが多かったり、流通や輸入業者も同じく正しく管理していなかったりということがあったようです。
BIO臭と呼んでいたのは本来のBIOワインの香りではなく、還元臭だったこともわかりました。

近年では、オーガニックワインを飲んで以前のような思いをすることがなくなりました。
オーガニックワインは、それを専門に扱う輸入業者の手によって厳選された生産者からきちんと管理して扱われることが多くなったというのが理由からです。

今ではお客様にも自信を持ってオーガニックワインを勧めることができるようになりました。

なぜオーガニックを学ぼうと思ったのですか?

オーガニックワインを広めるために、オーガニックの正しい知識の必要性を感じたことが根底にあります。さらに、なつこ先生の熱い想い「オーガニックには救える命がある」に感動し、私も何かしら地球規模の環境問題に貢献したいと思ったためです。

ヨーロッパやアメリカを旅行すると身近にオーガニックスーパーがあり選択肢が多くあるのに比べ、日本はかなり遅れていることも実感していました。
未来の子どもたちのためにも、「オーガニックが当たり前」になる社会を作りたいと思っています。

その中でドイツIOBオーガニックスクールを選んだのはなぜですか?

やはり、なつこ先生の使命感や熱い想いに引かれたことと、それをエビデンスがある内容に落とし込まれている点で引かれました。また、同じ学びをして同じ志を持っている方たちとの交流もできるという点で、学びを継続できること、情報交換ができることに引かれています。

受講した感想をお聞かせください

一年続けることができるのかと心配しましたが、毎回新たな学びを得ることができて楽しく続けることができました。

エビデンスに基づいた内容なので説得力があります。
テーマの理解をより深めるためにDVD等の紹介をしてもらえたので、それを興味のある方にも見ていただくことができました。

一番印象に残った内容とその理由をお聞かせください

耐性菌の怖さをはじめて知りました。日本人の習慣として体の不調を感じるとすぐに病院に行き薬を処方してもらう、これ自体を見直さなくてはと思いました。
高齢化に伴う医療費の増加を考えると、一度原点に戻り、病院とのかかわりを各自しっかりと考え直すときがきていると思います。ドイツ人の習慣を知り、見習うべき点が多々ありました。耐性菌の怖さを啓蒙して不容易に薬に頼らないことが広まればと思っています。

今後、学んだことをどのように生かしていきますか?

未来世代に対して責任ある個として、自然破壊、環境破壊を極力少なくして次世代につなげたいと思っています。地球上の生きとし生けるものは多様でありながらひとつに繋がっていることを広める必要を感じ、そのためにはオーガニックを広めることが最適だと感じています。
また、「オーガニック3.0」の時代に突入しつつある中で、オーガニックであってもなくても持続可能な社会に向けてともに協力しあい、未来に繋いでいくためにに私に出来ることを続けていきたいと考えています。

これからドイツIOBオーガニックスクールへ入学を考えている方へのメッセージをお願いします

なつこ先生の不条理な世界の仕組みを変えたい!!という情熱に感化されて意識が高まることは間違いありません。「何を学ぶか」より「誰に学ぶか」ということもとても大切なことだと実感しました。
ドイツIOBオーガニックスクールには志を同じくする仲間も大勢いるので、ぜひその仲間に入られることをお勧めします。

川嶋あけ美さん「事業紹介」

川嶋様ワインショップの様子
川嶋様セミナー風景
  • 会社名:有限会社アミ
  • 場所:岐阜県関市栄町1-59
  • 事業概要 :地元岐阜でワインショップを営んでいます。毎月のワインセミナー、ワインの飲み比べ試飲会に加え定期的にワインを楽しむイベント、ワインとお料理とのマリアージュ、音楽とのコラボなどを開催しています。ドイツIOBオーガニックスクールで学び始めてから、オーガニックワインのセミナーもバリエーションに加わりました

Webサイト: http://wine-ami.com
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/wineami

 


日本では手に入らないオーガニック情報

この記事が気に入ったら
IOBをフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事